私と和也とファンサの話。〜後編〜

〜前回のあらすじ〜
 握手するの1回忘れていました。

大阪公演

 大阪ではさらにパーティ編成が行われた。Mさんが離脱し、私のフォロワーさんで優貴くんが気になりだしているTさん、Hちゃんの姉で色々気になっていたらしいNさんが追加。今回は合計5人の愉快なパーティで参戦。ちなみに場所は前から3列目ほど。
 完全にかずくんのものになった私を、彼はさらに追いつめる。まず恒例のLandscape。そしてここでも智也くんのキラーっぷりがハンパなかったのでまずはこちらを紹介。
 私と目が合うと、昨日はにこっと笑う程度だったのにこの日は歯を見せてにこーっと(😆こんな感じの顔)笑った。いや、何この人可愛い。そして、そこがスピーカー付近だったにも関わらず聞こえる声で「ありがとう!」と。いや、何この人。怖い。がんがん落としにかかられてる。
 しかしかずくんもやばい。かずくんは私の方に来るとき、反対側を向いていてタッチできなかった。広い背中を目の前で見つめながら「今日はタッチできなかったか、、、まあ今までタッチできたし最後くらいは諦めるか」なんて思っていた私。それでもかずくんの姿を見ていたくて、折り返し付近だったこともあって、ずっと前の列を歩く姿を追っていた。手は一応胸のあたりに挙げてるけど伸ばす気はない。一列挟んでいたから向こうに人がいるし、チビで腕も短い私は最初から諦めていた。
 かずくんがこちらに再び近付いてくると、今度はばちっと目が合った。その瞬間、前の人の頭の間から腕を伸ばしてくる。私の隣はTさんとNさんで、後から知ったけどそのとき優貴くんが来ていたから多分2人はそちらを見ていて、かずくんは見ていなかったと思う。つまりサイドの2人も含めたのではなく、私に向けて、私のためだけにわざわざ腕を伸ばしてきてくれたのだ。こちらからは手を伸ばしていなかったのに。嬉しくて手を伸ばすと、また手を合わせてから指を軽く押し付けて絡めてくれた。おそらく私がかずくんのことを好きだということを分かった上でそうしてくれたのだろう。優しすぎる。
 そして本編終了後もまたひとつ事件が。メンバーがはける際、私がいる方の舞台袖に手を振りながら向かって歩いていた。かずくんは最後の方で、私の周りは推しが帰ると徐々に手を振るのをやめ、化粧直しなどのために動き始めていた。しかし私はかずくんがいるためひたすら手を振り続ける。かずくんが直線上に来て再びばちっと目が合った気がしたら、それまでキリッとしたイケメンな顔だったかずくんが一瞬ふふって笑ったのだ!思考停止する私。気のせいかと思ったけど、隣にいたTさんに「絶対そうだったよ!」と言われたからやはりこれも勘違いじゃないみたいだ。恐ろしい佐々木和也。
 それからすべてを締めくくる握手会へ。実はこのとき6枚しか買っていなかったけど、昨日の握手券はHちゃんにプレゼントとして渡したから、そのお返しで1枚くれたのだ。つまり7枚。ありがとう、Hちゃん。かずくんに最後に好きを伝えるためにそのレーンに4回行くことにした。
 またしてもかずくんはレーンの先頭。なんでこんな先頭なん?って思いつつも、最後の握手会を堪能する。しかしこの日の朝、昨日握手会に行き忘れていたことに気付いた。昨日かずくんが私がHちゃんに握手券あげたら悲しい顔をしていたと聞いて、その握手券の分も行っていたら良かったのに、と思ってそれを伝えて謝ることに。
 「昨日、握手1回行き忘れてたんですよ」と言う。多分めっちゃバカに思われただろうけどこの時は本気で申し訳なかったんだ!しかしかずくんは笑ったりバカにしたりなどしない。悲しそうな顔で(きっと昨日のHちゃんにもこんな顔をしてたんだろう)、「んーっ、そうなの!」と言った。かずくんに悲しそうな顔をさせたのは初めてで本気で申し訳なかった。これからは確認はちゃんとしよう!
 2回目は何故か普通に「かっこいいです!」と言った私。かずくんは多分私が「かっこいい」と言うと話すことがないと判断するのか、あちらから話題を振ってくれた。
 和「あだ名考えてあげられなくてごめんね」いや、いやいやいや!何故謝る!?!?と、1回目に引き続き謎に謝り合うことになってしまった。でもこのかずくんの「ごめんね」はマジで意味が分からない、もっちゃんってつけてくれて私は本当に嬉しかったのに!!なので「いや!もっちゃん嬉しいです!」と伝えた。するとかずくん
「もか、可愛いからなあ」
 やめてくれ。心臓に悪いからやめてくれ。普通に死ぬからやめてくれ。名前というのは分かっている、しかし好きな人に「可愛い」と言われるこの破壊力????ハンパない。てか普通に「名前可愛い」って言われるのもやばい。もはや語彙力がない。
 3回目、私は春から社会人になるためあまり会えなくなるかもしれないし、頑張るためのパワーをもらいたくてそれを伝える。ちなみにこれは優貴くんとたけくんにも伝えていたことだ。2人は社会人になることを伝えるととても驚いていた。多分私がチビで社会人になるようには見えないからだろう。
 かずくんに「あの、4月から社会人になるんですけど」と言ったら、彼は特に驚く様子もなく、話の続きを促すような力強い目で見つめて頷いた。これが何を表しているかと言うと……。私はよくかずくんにリプを送るのだが、この日の数日ほど前に社会人になることをリプで伝えていたのだ。そう、恐らくかずくんはそれを見て、私が社会人になることを事前に知っていた。ツイ垢を認知されているのだ。リプ見てくれてありがとうございます。
 それから「なにかお願いします!」と言うと、かずくんは真剣に私の目を見ながら「俺の歌聞いて頑張ってね?」と言った。俺の歌聞いて頑張ってね?…………無理でしょ、プロポーズじゃん(違う)
 4回目、これで最後の握手。楽しいツアーも終わるのだと思うと悲しかったけど、感謝の気持ちを伝えに行く。ちなみにこのときもう列はかなり短くて、会場も「あと少しで最後」ということを物語っているような雰囲気だった。
 かずくんを見て、「3日間本当にありがとうございました!すごく楽しかったです!」と言う。すると、彼は何も言わずに、やはりじっと目を見ながら手をぎゅっと握りしめてきた。そして「本当に大好きです!」と想いを伝える。また、さらに強くぎゅーっと手を握りしめてくれてくれる。ほんの少しの沈黙の時間。お互い見つめ合い、はがしの手が私の肩に。最後はかずくんの声が聞けないのか、と思うと、はがされる直前。
和「大好き!」
 無理じゃん。かずくんは割と行動で示そうとしてくる。私が好きって言うと、ありがとうとか俺も好きだよって言わずに、ひたすら目を見て手を握りしめてくれる。そんなかずくんが最後の最後、ほんとに離れる間際で私が返事をする余裕もないときに、言い逃げするみたいに「大好き!」って言ったのだ。「俺も好き」じゃなくて「大好き!」と。この言葉の違いでオタクは沸けます。私もほんとにほんとにほんとに大好きだよ!

 幸せな3連休と、私の2ndTourが終わった大阪。かずくんはありえないほどの幸せと思い出をプレゼントしてくれました。


定期ライブ〜中山優貴生誕祭〜

 大阪から10日経った3月30日。東京で行われる定期ライブに遠征した。ちなみに定期ライブでは握手会に加えスリーショット撮影会もある。なかなかないチャンスなのでかずくんと優貴くんと撮ることに。
 ちなみにそのときの組み合わせはかずくんはたけくんと一緒、優貴くんは慧一くんと一緒。スリーショットといえど友達と一緒に撮影することができ、その場合1回並ぶだけで2枚撮れるため、たけくん推しさんと一緒に撮る(=かずくんとくっついて2枚撮る)ことに。
 まずは握手会から。今回はかずくんはレーンの最後だった。私の姿を見ると少し驚いた顔で「あー!もかー!」と言ってくれた。それから「定期来ちゃいましたー」って話そうとしたら、私が口を開く前にかずくんから「この間の手紙読んだよ!」って言ってくれた。広島でお手紙を入れていたから、そのことだろう。まさか言われるなんて思ってなくて、動揺しすぎて「エッ!?!?ありがとうございます!!!」って言った。名前だけでもう認知されているのだろうか、、、これでありとあらゆるコンタクトを取る手段を認知された。
 そして撮影会。前述の通り、たけくん推しさんと2人でレーンに並んでいた。その方がたけくん推しだと認知されていたのかもしれないけど、前の人たちが終わったら、かずくんはたけくん推しさんには目もくれず(と言うと言い方悪いけど)、私を見て「もか!」と呼んでくれた。それから「おいで」って目線を送ってくれる。初めてでどうしたらいいのか分からないけど、あっちはあっちで私が初撮影会だということを知っているからか、腕を広げて「ここに来て」と示してくれた。その腕の中に行って正面を向く(規定でメンバーもファンも正面を向かなければならない)。すると、後ろから腕を回してきて手をぎゅっと強く掴んできた。(イメージ画像参照)

f:id:kamotaro12:20170416205617j:plain

 普通撮影会と言えば腕以外接触禁止だ。SOLIDEMOも、厳密に言えば腕以外は触れていない。背中は若干離していた。しかしそれでもかずくんに後ろからほぼ抱きしめられたような写真が撮れたのだ。神ではなかろうか。
 そして2回目。一旦体を離して「何かしたいことある?」と聞いてくれるかずくん。正面からのハグをしてみたかったから手を広げてかずくんの方に若干ハグしながら「こうしたいんですけど」と言うと即座に理解してくれて、やはり腕以外が触れないようにしながらハグをしてくれる。目線はカメラを向いていないといけないので横向きになった(イメージ画像参照)。

f:id:kamotaro12:20170416205649j:plain

 ちなみにこのとき私がスマホを持っていて、何故かハグするときにそれのやり場に困って、かずくんと私の体の間にはさんでしまうと、スタッフさんから「近いですよー」って言われた。距離は近いけど統率は取れた現場です(スマホ持っててマジですみませんでた)。

ステラタウン大宮

 ついでに4月9日のステラタウンでの握手会も。あまり会いに行けないって言ったのにクソほど行ってて引かれないか心配した。
 と、その前に。音ボケSTATIONの観覧に行った時、遅れて行ったものの運良くかずくんが見えやすいスペースが開いていて、ずっとそこで見ていた。すると、あるときお客さんに挙手を求めるところがあって、2人か3人くらいしか挙げていなかったけど、私の右隣にいた人が手を挙げていた。そのときかずくんがその人を見るために視線を動かして、ばちっと目が合った気がしていた。
 話をステラタウンに戻そう。この日は1部、2部とあった。当然どちらも参加。まずは1部から。握手会で、「音ボケ行ったんですよー」と報告。すると一瞬「?」って顔をする。「音ボケ」としか言わなかったから、その前に放送されていたテレビ番組の音ボケPOPSと思ったのかもしれない。しかしすぐにラジオの観覧のことだと分かったのか、「あ!」って顔をした。そして「あー!見たよ!」って。はいもう無理です。上記の目が合ったと思ったとき、あれ本気で目が合っていたんだと思う。完全に認知されている。
 それから2部。これはライブのMC中かずくんに遊ばれた気がしたのでまずはその話から。
 私は3列目ほどにいたけど、ステージに向かって直線上は遮るものが何も無かった。最前にいたのが小さい子だったり、2列の人の頭の間にいたからだ。そんな中、MCでかずくんがその直線上に。ずーーーっとかずくんが見れる、天国の場所だった。
 他のメンバーが話すとそちらを向いたり、笑ったりしていたかずくん。ふと真正面を向いて、微動打にせず真顔でどこかを見つめ始めた。相変わらず私もかずくんだけを見ていたのだけど、なんだかかずくんは私を見ている気がする。それでも「いや、でも自意識過剰では」と、じっとかずくんを見つめ続けていた。しかし途中で恥ずかしくなり(当たり前)、口元をおおってふふって笑いながら目を逸らした。再び見たかずくんは、先ほどのびっくりするほど真剣な顔ではなくて、ちょっと口角を上げて、にっと笑っていた。あれはもしかして、わざと目を合わせていたのだろうか……。
 と、そんなこんなで再び握手会。今回は2回行くことにしていた。まずは1回め。たくさん行き過ぎて嫌じゃないか、そんなに気になるなら本人に聞きなよってHちゃんに言われたので本気で聞いてみた。
私「あの、たくさん来てるんですけど嫌じゃないですk和「全然?」
 いや、食い気味。やっぱりイケメンな真剣な目で、私の目を見ながら即座に「全然?」と言ってきた。あまりのことにびっくりしすぎてフリーズした。その間もずっと見つめてくるし、2秒ほど固まって、とにかく何か言わなきゃ!と思って、恥ずかしさのあまり少し笑いながら「ほんとに?」と聞く。すると「うん、全然?」と、再び真顔で。もうほんとに好きしかない。お礼を言ってはがされる。
 2回目。さっきの続き感覚で、「じゃあたくさん来ますね!」と言うと、「来て!」と。このとき、Happinessのリリース記念イベントで個別お話会&ツーショ撮影会に2回参加できることが決まっていた。だから「お話会当たったんですよ!」と言うと、嬉しそうに「えっほんと!?」って言ってくれた。しかも、手を恋人繋ぎにしながら。やめろやめろ、心臓に悪いからやめろ。「しかも2回!」って言うと、彼は恋人繋ぎをしたままぺこりと頭を下げて「よろしくお願いします」と言った。私も「お願いします」と言う。
 もはやはがされることもなく、自然と挨拶(?)が終わると手を離して別れた。こうして見るとただのカップル感(オタクの戯言です)。


 そんなこんなで、握手会レポまとめ終了!今後つらいときやモチベーションが上がらないときはこれを見返せば元気になれる、そんな自己満自慢ブログ。こんな記事ですが、見てくれてありがとうございます。
 SOLIDEMOは本当に素敵なグループだ。今回は接触についてを書いたけど、ライブ本編も死ぬほど楽しかった。SOLIDEMOのコンセプトのひとつとして「ファンに幸せを提供すること」があるからこその、この待遇。ほんとに顔が可愛いから優しくされるとかそういう話じゃない。応援したら、好きでいたら、愛したら、こうして何倍にもして幸せを返してくれる。それが私の大好きなSOLIDEMOという人たち。
 もし詳しく聞きたい!語ってみたい!って人はぜひお声かけください(多分いない)。また、もっとSOLIDEMOについて知りたい!最近気になっている、好きになったばかりだから色々聞きたい!という方がいたら、私でよければ知りうる限りのことをお答えします(*^^*)

 もっともっと、この素敵な人たちが世間に知られますように。




P.S かずくんへ。もしかしたら何かのきっかけでこのブログを見るかもしれないけど、見たことは絶対言わないでくださいね。死にます。